ガラスのお店

d0057463_2242775.jpg
府中合同庁舎を分倍河原方面へ抜ける途中に、すてきなお店がありました。HPでお見かけして、初めて立ち寄ってみました。お店の方は写真撮影もOKしてくださいました。手作りのガラスや陶器、アクセサリーの中で、私が一番感動したのがトンボ玉の黒澤忍さんの作品でした。作家さんは御不在で、了解を頂いていないので、画像をお出しできませんが、すごく綺麗でした。すごかったのが、3~4mmの点々が、ちゃんとテントウ虫になっていたんです!小さくて、立体的な花も咲いていました。
d0057463_22551697.jpg
私が行ったときは、アクセサリーが中心でした。淡水パール、水晶がとても魅力的でした。ガラスの教室もあるそうです。家からは少し遠いのですが、時々また見に行こうと思います。
[PR]
# by miton_nakagawa | 2005-06-27 23:10 | バーナー遊び | Comments(4)

穴を掘る

中古物件に引っ越しをしてから約一年と少し。家を少しずつ直しながら生活しています。庭は、業者さんに頼めば重機でアッというまに綺麗になるのは判っていたのですが、予算の都合と、自分たちでやってみたかったので、穴を掘るところから始めました。
d0057463_2352579.jpg
庭は色々な花が植えられていたのですが、前に住んでいた人が、土を後から足していたようで、花と雑草が完全に混じっていました。トラックいっぱいの土を、残土処理業者に依頼して、現場まで自分たちで運びました。
d0057463_23582150.jpg
ブロックを積み、セメントで固めて玉砂利を入れました。花壇はブリックタイルを貼りました。日よけを取り付けて、ここまで約一年かかりましたが、材料費だけで済みました。まだまだこれから、手入れするところが残っています。完成する日はいつなんでしょうか。
[PR]
# by miton_nakagawa | 2005-06-25 00:11 | 花と庭 | Comments(0)

花瓶 Vase

鉄砲百合が背丈を超え、大きな花をつけてくれました。そこで急いで考えなくてはならなくなったのが、大きな花瓶のことでした。(小さいものはいくつか持っていました。)雑貨の店、織部さんに向かいました。織部さんの品揃え、セレクトがとても好きで、ちょっとした贈り物によく利用していました。
d0057463_23595169.jpg
結局、とりあえず手頃な、ブリキを別の店で買ってしまいました。これはこれで可愛いのですが、しばらくの間、花瓶のことを考えてしまいそうです。
d0057463_0154772.jpg
ベトナム製の一輪挿し。これは200円でした。これも愛用しています。
[PR]
# by miton_nakagawa | 2005-06-24 00:30 | 花と庭 | Comments(0)

絵葉書と蒐集

d0057463_018818.jpg
京都の六角に、西洋アンティークの店がありました。高校生の頃、よく通っていました。ここでこの絵葉書を買い求めたのが始まりでした。最近は、復刻アンティーク調のかわいい葉書が多く見られるようになりましたが、以前は少なかったので、古いものを直接骨董屋で探すしか方法を知りませんでした。一枚が結構高かったのを記憶しています。
 この葉書を、年上の方に見て頂いたところ、「これって、もしかしてエリザベステーラーの子供の頃の写真じゃないの?」と言われましたが、エリザベステーラーをリアルタイムで見たことが無かったので、まったく判りません。違う人かも知れません。
d0057463_0343082.jpg
ポーズが微妙に違うのが判るでしょうか。売られていたときは、4~5枚の連写された、おそらくセットだったものが、バラ売りされていました。小遣いが足りなくて、全部買えなかったのが今でも心のどこかに引っかかっています。
 私の場合、金額的に価値があるかどうかはどうでもいいです。それよりも、なにかグッとくるものがあれば、どんなにくだらないものでも良いのです。
蒐集は、やってもやっても終わりがないので、最近は控えるようにしています。
[PR]
# by miton_nakagawa | 2005-06-23 01:11 | 絵本と絵葉書 | Comments(0)

絵本を買いに

d0057463_23493657.jpg
子供の頃、大好きだった絵本ーちびくろさんぼをようやく見つけて購入しました。大人の私としては、とてもデリケートな問題を孕んでいる絵本という認識だったのですが、初めて絵本を見た息子たちは、思いのほかすんなりと受け入れて、がっちり喰いついてきました。テレビでちらっと紹介されて、気になって探していました。第一印象は、「あれ?こんな色だったかな?」自分が持っていたものは、すごく古くて、色が抜けかかっていたのだと初めて知りました。たしか高校生の頃、絶版の話を聞いて、しばらくそのことについて話し合ったのを覚えています。留学から帰ってきたひとつ上の先輩に、この本のどこがいけないのか詳しく教えてもらいました。
 ーそれにしても、ホットケーキを169枚も食べることができるなんて、やっぱり夢があってワクワクします。(物理的に不可能だとわかっていても食ってみたい!トラ味ってどんな味だろうetc)そして、世の中のこと、言葉や色々なことについて思いをめぐらせていました。
[PR]
# by miton_nakagawa | 2005-06-21 00:30 | 絵本と絵葉書 | Comments(0)

d0057463_22483715.jpg
d0057463_22493014.jpg
柴又の矢切の渡しで(今から少し前の)なのに船や景色を忘れて、上ばかり撮っていました。
d0057463_0421591.jpg
この中に、どれくらい隠れているんでしょうか?三羽までは数えることができました。じつはもっと多くの鳥がいたような気もするのですが。
[PR]
# by miton_nakagawa | 2005-06-19 22:54 | おでかけ リゾート | Comments(0)

紺  ガラス

d0057463_2211577.jpg
ペンダントトップです。初めてそれらしい形になってくれて、喜んでいました。紺色は大好きな色のひとつです。ラピスも綺麗ですが、ガラスやタイルのような透明感のある紺色も良いです。巻貝のようなイメージだったのですが、仲間のpirokiさんに見て頂いたところ、『う**みたい』(綺麗ではない表現)と言われちゃいました。たしかに、そう見えなくもない形なのですが。。。
d0057463_2218387.jpg
約4.5cmの小さい花です。練習用として。
[PR]
# by miton_nakagawa | 2005-06-19 00:24 | バーナー遊び | Comments(0)
d0057463_23552136.jpg
石庭を見てから緑色の市バスに乗って、東山通りを南へ向かいます。
d0057463_23583496.jpg
平安神宮へ行くと、必ずおみくじをひくようにしていました。ここから、図書館、美術館へ行くことも。
d0057463_03203.jpg
五条坂には、大好きなお香の店がありました。便箋や封筒、すべていい香りです。
[PR]
# by miton_nakagawa | 2005-06-18 00:09 | おでかけ リゾート | Comments(0)

京都

d0057463_1743486.jpg
町家に住んでいたことがありました。
d0057463_17445774.jpg
哲学の道は当時の仲良しと自転車で移動していました。
d0057463_17475812.jpg
鞍馬には一度だけ登りました。うっかり徒歩で山の中に入ってしまい、貴船まで歩いて出ました。木の根が階段のように連なっていました。川床でソーメンを食べたのを覚えています。夏休み、どこに出かけようか、そろそろ考えています。
[PR]
# by miton_nakagawa | 2005-06-17 17:56 | おでかけ リゾート | Comments(0)

珍客

d0057463_0123542.jpg
少し前に、庭にやってきた野生の夫婦。卵を産み落としていきました。残念ながら、卵はうまく育たなかったようでした。夫婦は、竹やぶの中に消えていきました。
d0057463_019495.jpg
あじさいが綺麗な季節が近くなりました。アンクルウォルターは黒い点々が出てしまい、農薬散布しました。バラは本当に虫が多くつきます。ので、地中に埋め込む虫除けを入れてみました。効果はあるのでしょうか。
[PR]
# by miton_nakagawa | 2005-06-15 00:32 | 花と庭 | Comments(0)
d0057463_19184560.jpg
庭で咲きました。昨年、タキイさんから通販で苗を購入して、初めての季節を迎えました。十本ほど花がついて、ちょっともったいないと思いながら、庭に咲いたほかの種類と、一緒にアレンジしました。(といっても花瓶に挿しただけですが)本当の名前はブルーへブンです。
d0057463_1933224.jpg
ピース これも一年目です。昔、学校の裏山で大きく咲いていて、大好きになりました。同じ種類を探して自宅の庭に植えました。最近、ようやく花をじっくりと愛でて良いのだと思えるようになってきました。
[PR]
# by miton_nakagawa | 2005-06-14 19:54 | 花と庭 | Comments(0)